くら♂教授の日記

全員に公開(未登録会員含む)

2019年
04月16日
16:06

勝負パンツってどう言う意味だっけ?

勝負!いざ尋常に!
素手で熊を殺した武術家、負けた事の無い天才剣術家による・・・。
この様に、勝負と聞いたら、勝つか負けるかの勇ましい感じがどうしてもあるのです私は。ゲームとか漫画で良くある。

しかし、この「勝負」に「パンツ」を付けると途端に何か勇ましい感じが消えます。でも、パンツって最近ではズボンの事なのか下着の事なのかおじさんを悩ませますが、若干のイントネーションでまあ、何とか日々切り抜けています、セクハラにならないように。
失礼、脱線、今回は取り敢えず下着の方の意味です。

勝負パンツ。この言葉、昨晩ふと眠れない夜更け、頭に浮かんだんですが、不思議な言葉だなと思ったのです。

私にも一応、新しい感じの下着と、着古した下着があって、まあ使い分けぐらいはしていますが、女性はもっとでしょうね。きっと。
この下着の新しくて素敵なヤツは序列が一番上で、これが勝負下着なんですかね一般的に。
まあ、ランジェリーの様な戦う為に生まれた下着もありますけど。
なんか戦闘民族じゃなく、戦闘下着みたいな言い方になってますが。

でも、勝負ってやっぱり勝ち負けがありますよね。ここなんですよ、一番気になったのは。

「脱がされたら負け?」
「流れに負けて脱がされたら負け?」
「目当ての人に見せられたら勝ち?」
「目当ての人が興奮したら勝ち?」

なんて事を考えたら眠れなくなった!との事ではないんですが、気になってしまい、日記にしてしまいました。

いいね!

秘密国民」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加